獣医も厳しい時代になりました。


by txgvvpvblf

カテゴリ:未分類( 60 )

 文部科学省は3月5日、中央教育審議会大学分科会大学院部会の医療系ワーキンググループで、中教審が2005年に答申した「新時代の大学院教育」に掲げた取り組みを検証するため、医療系の大学院に実施した書面調査や訪問調査の結果の概要を骨子案として提示した。文科省はこの日に実施したヒアリングの内容などを踏まえ、骨子案の論点を各委員から募り、案を再提示する。ワーキンググループでは4月下旬に、大学院部会に答申の検証結果を報告する予定だ。次回は3月26日に開催する。

 ワーキンググループは、名古屋市立大薬学研究科の水上元・研究科長、兵庫県立大看護学研究科の片田範子教授、神戸大医学研究科の東健副研究科長、新潟大医歯学総合研究科の前田健康・研究科長の4人にヒアリングを実施。基礎系研究者の確保のための課題と対応策や、学生への支援など各大学院で実施している取り組みなどについて聞いた。
 水上氏によると、名古屋市立大では6年制教育の導入後に講義の数が増えた一方で、教員が減少したという。水上氏は「このままだと、基礎(研究)の分野と実務側の分野の両方が沈んでしまう」などと訴えた。

 文科省の骨子案では、▽医療系大学院の現状▽人材養成目的の明確化▽体系的な教育課程の編成・コースワークの充実等―など13項目について調査結果を提示。具体的には、人材養成目的の明確化について、「養成しようとする人材像が明確でないものが多く、特に臨床医等の高度専門職業人養成における臨床研究等の位置づけに課題」があることや、教育課程の編成・コースワークの充実等については、「日常業務を担う院生・教員とも教育研究時間の確保が難しく、負担感が増大する」と指摘している。


【関連記事】
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省
薬学部の基礎データ収集に向けて議論―文科省
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議
診療に従事する大学院生、雇用契約なしが38.1%
23項目の看護系大コア・カリ案

前原国交相を口頭注意=個所付け通知で−鳩山首相(時事通信)
予算案、今夜衆院通過へ=委員会で可決(時事通信)
恐竜の起源、もっと古いかも=2億4000万年前の近縁新種化石−タンザニアで発見(時事通信)
行方不明 高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
<JRダイヤ改正>特急「北陸」と急行「能登」 半世紀以上の歴史に幕 (毎日新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-10 00:37
 財務省が4日発表した2009年10〜12月期の法人企業統計によると、金融機関を除く全産業の設備投資額は前年同期比17.3%減だった。四半期ベースで11期連続の減少。経常利益は102.2%増と、10期ぶりの増益になった。 

【関連ニュース】
竹中工務店、連結営業益14.9%増=不採算工事が一巡-10年12月期予想
正興電機製作所、10年12月期増収増益予想
ブリヂストン、10年12月期純利益450億円=原材料価格上昇を稼働率でカバー
グリーンランドリゾート、10年12月期営業益1.6%増=ホテル事業回復見込む
全行で収益改善=新規参入銀の4〜12月期

<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
首相「政治とカネ、今後も説明」…参院予算委(読売新聞)
<普天間移設>県内の場合、自治体に振興策…前原氏(毎日新聞)
<日本航空>女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航(毎日新聞)
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測(産経新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-08 16:09
 民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、柔道女子のシドニー、アテネ両五輪金メダリストの谷亮子選手らと国会内で面会した。
 谷選手はトヨタ自動車の社員で、学者らでつくる「トヨタ問題を考える有志の会」のサポーターとして訪問。「リコール(回収・無償修理)問題を真摯(しんし)に受け止め、速やかに善処して解決できるよう努力している。(政府・与党で)できることがあればやってほしい」と要望したのに対し、小沢氏は「大変な問題で、政府の方も心配している」と応じた。
 谷選手らは平野博文官房長官、直嶋正行経済産業相とも会った。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜

成田空港団結小屋訴訟 土地の明け渡しを命ずる 千葉地裁(産経新聞)
パチンコ攻略法の被害増加=業者9割所在確認できず−141社調査、「求人」方式も(時事通信)
日常着は世界に誇る文化 TGCチーフプロデューサー・永谷亜矢子(産経新聞)
<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
JR京浜東北線、人身事故で全線運転見合わせ(読売新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-06 21:14
 1日午後5時10分ごろ、宮城県大和町の船形山(1500メートル)を登っていた仙台市泉区長命ケ丘、無職、庭野勲夫さん(70)から家族に、「下山途中に道に迷った」と電話で連絡があった。県警大和署によると、庭野さんら男女4人のグループと連絡が取れなくなっており、2日朝から捜索する予定という。

 行方不明になっているのは、庭野さんのほか、仙台市泉区加茂、無職、田中義宗さん(73)と同県多賀城市東田中、職業不詳、佐野千恵子さん(63)、氏名不詳の女性の4人。

 庭野さんらは1日午前8時ごろ、船形山旗坂キャンプ場の登山口から入山し、日帰りの予定だった。登山道が雪で覆われているため、道に迷ったとみられる。庭野さんは家族に「4人とも体調は問題ない。食料は持っている」と話したという。

 船形山は仙台市近郊のコースとして、登山愛好家に人気が高い。

【関連記事】
山岳遭難、3割増 平成21年統計 群馬県警地域課
埼玉の山スキー客が遭難 山形・蔵王山で
遭難の男性救助 長野・群馬県境で道に迷う
八ケ岳で遭難の3人救助
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

津波「避難」対象者、実際に避難は6・2%(読売新聞)
国交省天下り、空港関連団体へ16人=常勤役員の8割近く−昨年12月時点(時事通信)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
気仙沼では10センチの津波(時事通信)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-05 09:03
 □25日、東京・ホテルニューオータニ

 ■チャレンジ精神で業界牽引 

 「失敗を恐れるな」「失敗の経験を生かせ」とよく部下に語っていたという。

 そのチャレンジ精神が保守的な百貨店業界にあって、伊勢丹の品ぞろえを際立たせ、新宿本店(東京都新宿区)を百貨店売上高で日本一に押し上げた。強力なリーダーシップで三越との経営統合に尽力するなど、名実ともに業界のリード役だった。

 昭和43年に伊勢丹に入社。一貫して営業・営業政策畑を歩み、“ファッションの伊勢丹”を具現化するため世界を駆け回った。

 故人が課長時代に入社した伊勢丹幹部は、「実は気配りの人。社長になっても常に店頭で社員を激励し、一度話した社員の名前と仕事内容を忘れなかった。誰からも好かれた」と振り返った。

 悲しみは海も越えた。有名ブランドの伊プラダ・グループのパトリッツィオ・ベルテッリCEO(最高経営責任者)は弔電で、「長年にわたり、プラダと私個人の特別な相談相手だった。大きな喪失感を味わっている」と早すぎる別れを嘆いた。

 25日の「お別れの会」には取引先など約3千人が参列。故人を慕う社員からも、1千通のメッセージが届けられた。

 予期せぬ病魔により、三越伊勢丹グループが統合効果を発揮する姿を見届けることはできなかった。

 かつてない逆風が吹く中、百貨店業界は巨星を失った。

 1月6日、多臓器不全のため死去。享年64。(小熊敦郎)

【関連記事】
三越、パリの海外1号店を9月で閉鎖 伊勢丹は天津に2号店
百貨店の1月売上高、セール効果で減少幅縮小
百貨店救う外国人観光客 売り上げ急伸 囲い込み作戦
百貨店が三つどもえ、「三越伊勢丹」の試金石 大阪駅再開発
新しい“ドン”の誕生? 三越伊勢丹、新体制人事の深層

再診料引き下げ「初めから頭にあったのでは」−日病協・邉見副議長(医療介護CBニュース)
参政権法案、今国会は困難=「提出するなら連立解消を」−亀井氏(時事通信)
衆院予算委、自民抜きで進行(産経新聞)
<山本病院>理事長を業過致死罪で起訴 奈良地検(毎日新聞)
成田空港団結小屋訴訟 土地の明け渡しを命ずる 千葉地裁(産経新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-03 16:59
 戦後詩を代表する詩人・評論家、鮎川信夫(1920〜86年)の業績にちなんで創設された第1回鮎川信夫賞(鮎川信夫現代詩顕彰会主催)の選考会が28日、東京都内で開かれ、詩集部門は谷川俊太郎さんの「トロムソコラージュ」(新潮社)に決まった。また、詩論集部門は稲川方人さんと瀬尾育生さんの共著「詩的間伐」(思潮社)、特別賞には粟津則雄さんの「粟津則雄著作集全7巻」(同)が選ばれた。

【関連ニュース】
著作権代行会社:訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑
復刊ドットコム:英人気絵本「ふたごのかいぞく」 谷川俊太郎さん翻訳で新刊発行
ブックエンド&新着本:福岡市総合図書館のおすすめ /福岡

<エコフェスタ>千葉・佐倉の「ユーカリが丘」で開催(毎日新聞)
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か(産経新聞)
<科学技術会議>環境問題と健康計画の2本柱に 骨子素案(毎日新聞)
企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望(産経新聞)
<雑記帳>ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-02 10:33
 交通事故で内縁の夫を亡くした40代の女性が、生活保護費を受給した後、保険金受け取りを理由に返還を求められたのは不当として、大阪府泉南市に処分の取り消しを求める訴えを、大阪地裁に起こしたことが25日、わかった。女性は5年前に市から同じ請求をされ、行政訴訟で勝訴。返還の必要はなくなったとみられたが、市が金額を減らして再度請求してきたため、女性も再び提訴に踏み切ったという。女性は「市の対応はひどい」と話している。

 訴えによると、内縁の夫は平成16年3月に交通事故で死亡。女性は妊娠中で働けず、出産後も子供が認知されるまで時間がかかるなどし、17年8月までの間に生活保護費約550万円を受給した。

 泉南市は、女性と子供双方に入った保険金全額を資産とみなし、支給済みの保護費を全額返還すべきだとして請求。女性がこれに応じず市を提訴したところ、大阪地裁は20年12月、資産とみなせるのは女性が受け取った保険金約150万円のみと判断し、市の返還請求は「上限を大幅に上回っており、誤りで違法」との判決を出した。

 泉南市は控訴せず女性の勝訴が確定したが、市は21年1月と3月、改めて計約220万円を返還するよう女性に通知。金額の算定根拠は明らかにしなかったという。

 25日に行われた第1回口頭弁論で、市側は全面的に争う方針を示した。

 女性は「請求されるたびに夫を亡くした傷をえぐられるようでつらい。保険金は生活費に使い果たし、今を生きるのが精いっぱいなので保護費はとても返せない」と話している。

 ■資産調査 不十分なケースも

 生活保護費をめぐっては、不正受給が問題化する一方、正当な受給のケースでは、新たに資産ができた場合の返還請求で行政側の不備が指摘された例もある。

 生活保護法では、被保護者に資産ができると受給保護費を返還する義務が生じると定められているが、必ずしも全額を返す必要はないとされる。

 保険金などまとまった資金が入ると、市町村は本来、関係機関などに調査した上で、受給者が生活に困らない限度額を見極め、返還請求額を決める。平成18年には受給者からの不服申し立てを受けた兵庫県が、資産調査を十分行わずに返還を求めた自治体に対し、「法の趣旨に照らして適切ではない」として、請求取り消しを決めた例もある。

 京都市の元ケースワーカーで花園大社会福祉学部の吉永純教授(公的扶助論)は、「財政負担が大きくなるので、保護費を出し惜しみする担当者はいると思う」と指摘。その上で「悪質な不正受給には厳正な対応が必要だが、大半は善良な受給者であり、機械的に全額返還を求めるべきではない」と話している。

【関連記事】
大阪市、累積赤字2720億円に増大 税収さらに減640億円
生活保護費不正受給の暴力団組員を逮捕 兵庫県警 5年間で2千万円
車保有の障害者に生活保護認めないのは不当 女性が提訴
大阪市 生活保護費増大 平松市長「栓、適正に閉める」
収入隠し、生活保護費受け取り…大阪の夫婦逮捕

普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」(産経新聞)
雑記帳 盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)
<火災>住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成(毎日新聞)
新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から−群馬・太田(時事通信)
「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ(産経新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-02-28 19:36
 埼玉県警行田署は21日、窃盗の疑いで、行田市富士見町、無職、木暮公一容疑者(33)を逮捕した。

 調べでは、木暮容疑者は21日午前2時半ごろ、同市長野の空調設備業の男性(45)が管理する資材置き場から、業務用エアコンの室外機2台(計6000円相当)を盗んだ疑いが持たれている。

 同署によると、パトロール中の署員が、室外機をトラックに積み込んでいる木暮容疑者を発見。木暮容疑者は「転売目的で盗んだ」などと供述しているという。

【関連記事】
ガソリン盗容疑で少年ら逮捕「金はないけどドライブしたい」
開店準備のため図書館のテーブル盗む 男逮捕
400万円の純金置物ポイッと捨てた!ドジな泥棒の顛末
フェリー内で寝てる客から盗み…トラック運転手逮捕
「おばさんなら余裕で逃げられる」中3男子2人逮捕 高齢女性からひったくり容疑

GHや通所などの新規開設加速へ―セントケアHD(医療介護CBニュース)
「忍びない」同僚妻のスピード違反もみ消し(読売新聞)
<名古屋市議会>総合計画議決権条例を可決(毎日新聞)
関大8億円投資実った!大輔賞作る!…在学生78年ぶりメダル(スポーツ報知)
<ヒブワクチン>「全員に」未接種で子亡くした両親訴え(毎日新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-02-26 19:20
 公明党がみんなの党に接近し始めた。両党の幹事長・国対委員長会談が18日、公明党の呼びかけで開かれ、政治資金規正法改正や国家公務員制度改革などの政策協議を進めることで一致した。公明党は国会での質問時間をみんなの党に融通することも提案した。

 毎日新聞が5、6日に実施した全国世論調査の政党支持率でみんなの党(6%)が初めて公明党(5%)を上回り、今夏参院選の「台風の目」とみられている。2大政党間で埋没気味の公明党には「みんなの党と連携すればイメージアップになる」(幹部)との計算があるようだ。

 ただ、両党は政界の「第三極」づくりという目的は共有できるものの、ともに比例代表に重点を置くため選挙協力は難しい。公明党の井上義久幹事長は「あくまで政策協議の趣旨で会った」と説明。みんなの党の渡辺喜美代表も19日の記者会見で「アジェンダ(政策課題)が同じかどうかは今後の話し合いで分かる」と述べるにとどめた。【田所柳子】

【関連ニュース】
志位委員長:北教組の違法献金問題に言及
党首討論:政策論議置き去り 「政治とカネ」新味なく
民主党:企業献金「禁止」を強調
党首討論:「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相
東京都議会:元議員3人の政調費公開、領収書写しすべても

元Jリーガー茂原容疑者、強制わいせつ…3度目逮捕(スポーツ報知)
<劇団>「ふるさときゃらばん」経営破綻 負債6億円(毎日新聞)
最高税率上げ検討=所得税改革で−菅財務相(時事通信)
マッコリ輸入販売会社を起訴=法人税を脱税−東京地検(時事通信)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-02-25 18:05
 谷利修己さん61歳(たにり・おさみ=JFEシステムズ専務)20日、急性大動脈解離のため死去。葬儀は25日午前10時半、千葉市中央区祐光2の1001の1のライフケア千葉会堂。喪主は長男宗己(むねき)さん。

首相、労組との関係「応援は感謝するが…」(産経新聞)
<雑記帳>ストップ温暖化『一村一品』 鳥取県北栄町が受賞(毎日新聞)
自民党、鳩山首相の母の出張尋問も考慮に…町村元官房長官が表明(スポーツ報知)
シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発−東京国税局(時事通信)
議運筆頭に高木氏復活「知事選優先」と自民批判(読売新聞)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-02-24 10:34