獣医も厳しい時代になりました。


by txgvvpvblf

宮城・船形山で男女4人が遭難「体調問題ない」(産経新聞)

 1日午後5時10分ごろ、宮城県大和町の船形山(1500メートル)を登っていた仙台市泉区長命ケ丘、無職、庭野勲夫さん(70)から家族に、「下山途中に道に迷った」と電話で連絡があった。県警大和署によると、庭野さんら男女4人のグループと連絡が取れなくなっており、2日朝から捜索する予定という。

 行方不明になっているのは、庭野さんのほか、仙台市泉区加茂、無職、田中義宗さん(73)と同県多賀城市東田中、職業不詳、佐野千恵子さん(63)、氏名不詳の女性の4人。

 庭野さんらは1日午前8時ごろ、船形山旗坂キャンプ場の登山口から入山し、日帰りの予定だった。登山道が雪で覆われているため、道に迷ったとみられる。庭野さんは家族に「4人とも体調は問題ない。食料は持っている」と話したという。

 船形山は仙台市近郊のコースとして、登山愛好家に人気が高い。

【関連記事】
山岳遭難、3割増 平成21年統計 群馬県警地域課
埼玉の山スキー客が遭難 山形・蔵王山で
遭難の男性救助 長野・群馬県境で道に迷う
八ケ岳で遭難の3人救助
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

津波「避難」対象者、実際に避難は6・2%(読売新聞)
国交省天下り、空港関連団体へ16人=常勤役員の8割近く−昨年12月時点(時事通信)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
気仙沼では10センチの津波(時事通信)
[PR]
by txgvvpvblf | 2010-03-05 09:03